ゼクシィ縁結びの特徴とメリット&デメリット

Posted by

ゼクシィ縁結びは、雑誌やブライダルイベントなどでお馴染みの「ゼクシィ」で有名なリクルートの運営するマッチングアプリです。

今回はそんなゼクシィ縁結びの特徴やメリットとデメリットについて解説します。

ゼクシィ縁結びの特徴

リクルートが運営するマッチングアプリには2種類あって、ゼクシィ縁結びの他にゼクシィ恋結びというものもあります。恋結びの方は恋活用のアプリになっており、縁結びが婚活用になっています。

ゼクシィ縁結びの料金は、1ヶ月4,298円(税込)からで長期契約するほど安くなっています。

婚活アプリの中では若干高めではありますが、ブランド力と実績からとても人気のあるアプリです。

ゼクシィ縁結びのメリット

最大のメリットは非常に人気のあるアプリということでの会員数の多さです。

婚活用アプリは他にもありますが、ブランド力も実績もあるアプリというのは少ないので人が集中しやすく、それによってたくさんのカップルが成立しているようです。

また、同じブランドネームを使って恋活と婚活の両方を運営しているアプリは珍しく、使う人が目的に応じて使い分けやすいのでカップルも成立しやすくなっています。

ゼクシィ縁結びのデメリット

マッチング率も高く人気の婚活アプリではありますがデメリットもあります。

まず利用している年齢層が高めという事があります。若い年齢の多くはゼクシィでも恋結びの方を理想する人が多く、縁結びは婚活向きアプリという事もあって年齢層は高めになっています。

また1ヶ月契約でも3千円代が多いマッチングアプリの中で、1ヶ月4,298円と多少高めになっている点もゼクシィ縁結びのデメリットになります。

ゼクシィ縁結びの総評

料金面や年齢層などいくつかデメリットはありますが、軽い出会いを探している人が利用しにくかったり年齢層が高い事でより真剣に出会いを求める人が集まりやすいというメリットにもなり得ます。

気軽に遊び友達などを探せるマッチングアプリではありませんが、ゼクシィ縁結びは真面目な出会いを求めている人が集まりやすい優良な婚活アプリです。

恋活アプリ ゼクシィ縁結びの評判